大会要綱



<<平成29年度F3A日本選手権九州地区二次予選>>

主催:     九州RC模型航空連合会

公認:     日本模型航空連盟

後援:     日本ラジコン電波安全協会

期日:     2017年5月28日(日)

        小雨決行。当日実施不能の場合は延期は行わず、最終的には現地で確認の上、
        平成27年度F3A日本選手権九州地区予選選抜者を予選通過者とする。

会場:     熊本県緑川 熊本フライヤーズ専用飛行場

種目:     F3Aラジオコントロール曲技 Pー17 

参加資格:   地区予選の開催期間中に有効な模型飛行士登録者であって、九州地区予選(一次)の通過者
        で、平成29年度F3A日本選手権に参加の意志がある選手。
        
地区予選(二次)選出者数: 成績上位順に4名、補欠2名

競技規定:   FAI−F3A規定P−17(平成29年審査員講習会の統一見解を含む)

競技方法:   参加者全員によりP−17を3ラウンド実施し、ベスト2ラウンドの千分率合計点により
        順位を決定する。審査は4〜5名で行い、各演技ごとの上下カット方式を採用する。

周波数:    日本国内法による指定周波数。申込み後の変更は認めない。

参加費:    13000円(但、九模連会員外は19500円) 申込み受理後は返却しない。
        なお、宿泊、食事、飲物などに関わる諸費は、参加者各自で別途負担すること。

使用燃料:   本年度F3A日本選手権で使用する日本模型航空連盟認定シール貼付のエコロジー燃料(オイル
        20%以下・ニトロ20%以下、またはオイル10%以下・ニトロ無制限)を推奨する。

損害賠償:   参加者が惹起した全ての事故については当該参加者がその責務を負う。

騒音その他の規制:高い騒音を発生している場合や、危険な飛行を行っていると認められた場合には、審査員
         の過半数の判断で飛行を中止させることができる。

日程:     受付は午前7:00〜7:30とする。受付時間及びそれ以前のエンジン調整などは、日程
        上可能な場合に限り大会会長が時間、場所を定めて指示する。

申込及び参加費振込締切り期日: 5月19日(当日までの消印有効)

申込先:    九州RC模型航空連合会

参加費振込先:郵便振替口座 01790−3−79439 「九州RC模型航空連合会飛行機委員会」

申込・払込方法:参加費は郵便振替払込書にて送金し、下記事項を郵便振替払込書に記入するか、もしくは
        FAX・E−MAILにて記入し、飛行機委員会委員長:島崎 一 方まで申し込む。

        1.行事名称  2.クラブ名  3.氏名・電話  4.模型飛行士または
        RC保険番号  5.周波数(例:17バンド)  6.エンジン名・RCメカ
        ・燃料名  7.Eメールアドレス  8. 携帯メールアドレス
        9.「要項に基づき参加申し込みます。」

        
        *現金送金による申し込みは受け付けない。
        
問合わせ先:  飛行機委員会委員長:島崎 一
        TEL/FAX 0982-32-4230  携帯 090-9602-9203
        E-MAIL  hazikun67@ybb.ne.jp
        
注:暴風雨の停滞などが予知される場合には、競技委員長の判断に基づき大会会長が決定して緊急連絡網による
  事前の中止通告をすることがある。
  その場合、予選の選抜者は、1次予選の結果をもって決定する。




Return to back