大会要綱



<< 2017年オール九州RCスケール機大好き集まれ! >>

主催:九州RC模型航空連合会・スケール委員会

期日:2017年11月5日(日)小雨決行。
    実施不可能の場合は、現地で確認の上11月12日(日)へ延期する。
    再度の大会延期は行わず、大会を中止する。

会場:熊本県球磨郡錦町大字一武 球磨川河川敷
    球磨人吉フライヤーズクラブ 専用飛行場

内容:1.ジャンル(ヘリコプター/飛行機:電動機・大型機・Jet機・変形機など)を問わず、スケールモデルと
      思われるならば、完成機や自作を問わず参加できる。機体重量は15kg以内とする。
    2.競技会ではなく、自分の機体を発表する場とする。また地上展示のみもOKです。
    3.スケール機の雰囲気を醸し出すような飛行を披露する。
          4.飛行は、代理飛行を認める。
          5.参加者による人気投票を行い、当日の一番人気のスケール機を表彰する。
          6.競技会ではないが、希望者のみでスケール・スポーツマン・クラスの飛行演技を模擬採点する。
 
     *演技は=離陸、選択演技を5つ、そして着陸で、15分内の飛行時間で行なう。
        〜今回は、水平8字や360度降下旋回を加えない5種目でも結構です。もちろん実施もOKです。
          〜模擬採点は、F4C日本選手権経験者の石川知明氏や頼本正弘氏等ジャッジ資格者を予定
          〜2017年のF4スケール日本選手権九州地区大会に備えて、ぜひ模擬採点に挑戦して下さい。

参加資格:模型飛行士登録またはRC保険加入済みのこと。

参加費:3,000円 (ただし2機参加は、プラス1,000円とします。)
          〜食事、飲み物は各自持参して下さい。〜

参加費払込先:郵貯振替口座01760-6-135061「九模連スケール委員会」へお振込み下さい。

損害賠償:参加者が起こした全ての事故については当該参加者がその責務を負う。

騒音その他の規制:高い騒音を発生している場合や、危険な飛行を行っていることが認められた場合には、
     スケール委員会の判断で飛行を中止させることがある。 
 
   注1.フライヤーの単独飛行は禁止する(必ず助手を付ける、居ないときは本部で助手を用意)。
         注2.観客席への上空進入を行ったフライヤーは即刻飛行を中止とする。

日程:受付は午前8:00〜8:30とする。

申込・参加締切り期日:10月24日(月)まで

参加申し込み先:FAX 0947−82−3966 安藤、 Eメール y1ando@nifty.com   安藤
           はがき 〒824-0601 福岡県田川郡添田町庄298−3    安藤由隆 宛

 1.行事名 2.機体名 3.使用エンジン 4.使用プロポと周波数(例:19バンド) 
   5.飛行審査の模擬採点を希望(する・しない) 6.住所・氏名・電話番号を記入して申込む。
 
      *地上展示の部は、 1.行事名 2.機体名 3.住所・氏名・電話番号を記入して同様に申込む。

詳細問合わせ: スケール委員会行事実行委員  安藤由隆(Tel:050-3563-3830/携帯090-8892-3736)
             スケール委員会委員長  猿渡 毅 (0944−52−7597)
            スケール委員会副委員長  頼本正弘 (090−3736−6556)



       
       


Return to back